ホーム > 活動紹介一覧 > 活動紹介

活動紹介

チェルシー・フラワーショー2014 アーティザン部門出場決定

Update:2013/09/01

佐賀の魅力を世界へ発信することを目指している民間プロジェクト『 Team SAGA 』

 

この度、世界的ガーデンニングショーであるチェルシー・フラワーショー2014 アーティザン部門への出場が決定しました。

 

チェルシー・フラワーショー・アーティザン部門とは、エリザベス女王が総裁を務める英国王立園芸協会(RHS)の主催で、毎年5月にイギリスで開催されている、1913年以来続く、世界最古にして最も権威のあるガーデニング&フラワーショーです。

期間中の来場者は17万人。王室のメンバーも来場され、チケットはすぐに完売となる人気で、世界中のガーデナーが憧れる大会です。

2014年は101回目の開催となり、Team SAGAが出場するアーティザン(熟練した職人)部門では、数百件の応募の中から厳しい審査で8人のデザイナーが選出されます。

 

2016年には、400周年を迎える有田焼ですが、佐賀県民であっても、その事実と歴史を知らない方が多くいらっしゃいます。これを機に、日本国内はもとより、世界へ向けて有田焼の素晴らしさをを改めて発信する機会を得るため、Team SAGAはチェルシー・フラワーショーへ出場します。

 

rhc

 

ページトップへ戻る