ホーム > Team SAGAとは

Team SAGAとは

TeamSAGAとは

TeamSAGAとは

 

Team SAGA は、佐賀県にある人や物語、歴史、文化など有形無形の素晴らしい財産を世界に向けて発信して行くガーデンプロジェクトとして2013年に発足しました。

このプロジェクトは、佐賀の文化を未来に花と緑を添えてつなぐためのハウステンボスや国内外のフラワーショーでの作品づくりに豊富な実績を持つガーデンデザイナー・野田珠晃氏が庭をデザインし、『有田エクステリア研究会』の作品、有田焼の魅力を、かつて有田焼が西欧の貴族たちを魅了したように400年の時を経てチェルシーの庭に表現するものです。

また、『有田エクステリア研究会』は、平成8年有田町で開催された「世界炎の博覧会」を機に発足しました。以来、モノづくりだけにとどまらず庭づくりのための有田焼をイメージして活動してきました。

チェルシー・フラワー・ショーへの出場は、2016年に創業400周年を迎える有田焼が500周年、1000周年に向けて世界へその魅力を発信する機会として取り組んでいます。

この取り組みには、佐賀県の支援を受けています。

「平成25年佐賀県産地再生支援事業」の認可を受けています。

 

 

 

ページトップへ戻る